白秋と野鳥たち



多くの生き物たちが命をつないでいます

今年の正月。
朝、気温マイナス15度ほど、晴れています。
風がないので白鳥を見に出かけることとしました。
完全防備です。
防寒フェイスガードもしました。
長靴は犬ぞり用です。(長時間使用しても足が冷たくなることはありません。)

この川は不凍川です。そのため、白鳥たちが50羽ほど越冬しています。
他の川は凍ってしまっています。



d0376993_18230820.jpg
d0376993_18234308.jpg

白鳥を見ていますと、雪の解けた南側の川岸、小鳥たちが動き回っています。
カシラダカさんたちです。
枯草をほじくり返し、草の根でしょうか?一生懸命に食事中です。
d0376993_18242276.jpg
d0376993_18252949.jpg
対岸!いきなり黒いものが!ミンクです!
外来種、昔、北海道では毛皮をとるために養殖していました。(ミンク工場)
逃げ出したものが、繁殖し生き残っているのでしょうか?
肉食ですから、顔が怖いですね~
そして、すべるように川を泳ぎこちら岸にやってきましたが、
草むらに入り込み、見失ってしまいました。

多くの生き物たちが命をつないでいます。wild life!

d0376993_18261138.jpg
d0376993_18262609.jpg
d0376993_18264662.jpg



[PR]
by sapporobirder | 2018-03-07 18:47 | 野鳥
<< 公園の仲間たち みんなでお食事中です >>


札幌を中心とした野鳥観察日記
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
桜、そろそろ終わりですね
at 2018-05-07 18:03
公園の仲間たち(NO.3)
at 2018-04-23 16:54
春、水辺の仲間たち (NO.2)
at 2018-04-17 18:35
公園の仲間たち(NO.2)
at 2018-04-14 15:23
春、水辺の仲間たち
at 2018-04-12 18:03
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧